*

投稿!!うまライブ!

投稿!!うまライブ!

サイト名 投稿!!うまライブ!
運営事業者名 株式会社レイズ
運営責任者 小川 祐介
所在地 東京都豊島区池袋2-69-13
メールアドレス info@ataru-keiba.jp
電話番号 03-6263-2590
URL http://www.ataru-keiba.jp/

 

ユーザー参加型競馬予想サイト

的中実績を投稿するのは“あなた自身!”

何ともポップで明るいサイトである『投稿!!うまライブ!』です。
明るい色調にマンガで説明するしてみせたり、
一見すると責任感が漂わない軽薄な印象を受けます。
そんなサイトを見ると奇妙な事をのたまっています。

的中実績を投稿するのは“あなた自身!”
ユーザー参加型競馬情報サイト

つまりサイト上にある過去の的中実績を会員が投稿する形式らしい。
とはいえぶっちゃけこんなモノはユーザーから送られたという証明なぞ出来ない。
もしかしたら『投稿!!うまライブ!』の運営者自らコメントを操作している事も出来なくない訳で。
そんな胡散臭さを抱かさる最大の要因がいきなりトップにあります。
隅っこの方で仮面の男が力強く宣言している言葉がソレ。

全額補償サポート導入
自信があるからこその全額補償です!

一見すると良い話みたいですが、
よく見ると※印があり下に小さい文字でこうあります。

サイト内ポイント(U-POINT)での返還

つまり日本の通貨でなくサイト内のポイントで返すという、
誰がすく好んで当りもしない競馬予想サイトで返してほしいと思うのか?
そんな自信が一体どこから湧くのか?
そんなサイトの販売する情報が「Automatic-オートマティック-」をはじめ、
「SS~相馬眼×選馬眼~」とか「99%の方程式」とか、
「DeepImpact-ディープインパクト-」とか「データ[鬼]収集」とか、
さらには「ウロボロス」に「3連複でレクサスを買う方法」ときて、
「血統新論」といったより取り見取りを揃えています。
内容に関しては各自で確認してください。
まあ今は取り合ず無視しておいて無料情報があるので、
キッチリ利用してみて実力を見てみましょう。

とはいえ既に2017年もおしまい。
来たる2018年に向けて助けになってくれるのか?
楽しみにユーザーの的中実績を待って見ましょう。

⇒このサイトを見る

関連記事

R-Keiba150

アール競馬(R-Keiba)

サイト名 アール競馬(R-Keiba) 運営事業者名 R-Keiba(

記事を読む

的中データラボ

的中データラボ

サイト名 的中データラボ 運営事業者名 株式会社ACE 運営

記事を読む

KEIBA会議

KEIBA会議

サイト名 KEIBA会議 運営事業者名 株式会社キング 運営

記事を読む

的中総選挙トップ150

的中総選挙

サイト名 的中総選挙 運営事業者名 株式会社ナイス 運営責任

記事を読む

競馬報道.com

競馬報道.com

サイト名 競馬報道.com 運営事業者名 合同会社クイックリーン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


PAGE TOP ↑