*

ランキング(Ranking)

ランキング(Ranking)

サイト名 ランキング(Ranking)
運営事業者名 株式会社セカンド
運営責任者 長岡 智
所在地 東京都豊島区池袋3-34-7 2F
メールアドレス info@keiba-ranking.club
電話番号 03-6380-5390
URL http://keiba-ranking.club/

 

大物関係者完全結束

高収益で安定した資産形成

競馬情報会社というのは凄く平凡な単語の名前が多いのが常ですが、
今回は『ランキング(Ranking)』という何処でも使えるフツーの単語です。

コチラの『ランキング(Ranking)』さん、
アピールポイントとして「他社サイトと決定的に異なる3つの理由」という事を掲げておりますが、
“第1の点”というのが見えない商品を取り扱う企業だからこそ、
提供する競馬情報の価値を評価する会員との信頼関係により成り立っているとの事。
昔ながらの情報商材を売り付ける手法を思い出しますね。
信頼で成り立っているというで誠実さが売りの様な事も表記されています。
それを的中実績や会員の声などで裏付けのつもりでしょうが、
いまさらこんな事を純粋に信じてしまう人は居ないでしょう。
以降“第2の点”“第3の点”と続きユーザーの心情を代弁した言葉が続きます。
とまぁこのあたりの謳い文句は2017年晩夏になっても変わりない伝統芸能です。

また最近の流行なのか予想屋の肖像がイラストというのも胡散臭さが拭えません。
毎度思うのですが実在する人物じゃないんじゃないのと勘ぐってしまいますね。
貴方達は一体何処のどなたなんでしょうか?
サイトにデカデカと「悪質競馬サイトや悪質口コミサイトに騙されないで!」とか、
さもユーザー側に立った発言をしていますが所詮は営利団体なのでお金が掛かるのです。
ユーザーを想うなら全部無料買い目情報にして自身は広告収入などで賄うとかしてくれたら、
少しは信頼度も上がるのですがいかがでしょうかね。
まあ取りあえずは無料買い目情報で実力拝見といった感じで、
いつもの様に長い間の様子見を行うのが吉でしょう。

長雨で馬場の状態も思わしくない夏競馬が終わろうとしている2017年。
秋に向け本格競馬シーズンの到来を前に現れた競馬予想サイトが、
競馬生活の助けになるか破滅への導きになるか楽しみにしています。

⇒このサイトを見る

関連記事

競馬インサイト(insight)

競馬インサイト(insight)

サイト名 競馬インサイト(insight) 運営事業者名 株式会社グロ

記事を読む

ウィナーズサークル(Winners Circle)

無料結果【ウィナーズサークル(Winners Circle)@2016-05-22】

ウィナーズサークル(Winners Circle)

記事を読む

KEIBA会議

KEIBA会議

サイト名 KEIBA会議 運営事業者名 株式会社キング 運営

記事を読む

ホースBC

ホースBC

サイト名 ホースBC 運営事業者名 ホースBC運営事務局 運

記事を読む

競馬劇場

無料結果【競馬劇場 @2016-06-04】

競馬劇場

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


PAGE TOP ↑