*

ラストチャンス(LASTCHANCE)

ラストチャンス

「最後」の「最後」で「儲かる馬券」

期待以上に想定外の高配当馬券!

常時過去8年間分のデータを検証して予想を弾き出すサイト。
見た目は地味だが結構な確率で当たり馬券を選定している。
それは本命も穴も的中できる幅広さで、
競馬の常識に縛られない利益獲得を主題にした馬券手法だからこそ。
人々の思惑や環境が幾重にも絡み合っている競馬というモノを、
丁寧に紐解いていくからこそ成し得たデータである。
…とまあ言ってる事は大袈裟だが結局は至って普通の事である。
そもそも過去8年分って少ないですよね?
JRAの公式サイトだって過去10年分のデータを、
当然一銭のお金も取らないで公表しているので圧倒的に負けてます。
そうなるとJRAの情報なんか信用しちゃダメだとか言ってきそう。
それでも少し信用してみてもいいかなともった人を、
強制的な予想コース取得で振るい落としていく冷徹振りが光る。
たった2日間で7,200円払うってアイドルの握手券でも付いてるのか?
そのような強気な姿勢がこの地味な色合いのサイトにあるとは、
全くもって想像もしませんでしたね。

関連記事

ウィニングチケット(WinningTcket)

ウィニングチケット(WinningTcket)

サイト名 ウィニングチケット(WinningTcket) 運営事業者名

記事を読む

ネオニックス(NEO NICKS)

ネオニックス(NEO NICKS)

サイト名 ネオニックス(NEO NICKS) 運営事業者名 合同会社オ

記事を読む

バーキン(BIRKIN)

バーキン(BIRKIN)

サイト名 競馬CROWN 運営事業者名 adms株式会社 運

記事を読む

R-Keiba150

アール競馬(R-Keiba)

サイト名 アール競馬(R-Keiba) 運営事業者名 R-Keiba(

記事を読む

Site--サイト-150

サイト(Site)

サイト名 サイト(SITE) 運営事業者名 合同会社オリエント

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


PAGE TOP ↑